Darkside(リンクエラー修正しました)

<< 前のページ

2017年12月10日(日) 22:04

細部

 ミッション03は、スタート直後に左の芝生に乗り上げることができる。
 一見すると壁に見えるが、実際は段差である。

 ここの段差は高さが絶妙で、乗り上げ方1つで車体が乱れて減速を食らう。うまく乗り上げればショートカットになって速くなる。些細だが、最速を追求したとたん非常に厄介になる。

 TAS製作に際しては、自分が実機でプレイした動画が参考に出来る。しかしミッション03だけはプレイ動画を撮っていないので参考にできない。
 海外RTAを参考にしたところ、海外版は日本版よりクルマの性能が上がっていて、時間制限は短くなっていることを発見。

 右に分かれ道があるが、入ってしまうと行き止まりになる。別ミッションで使う道だが、かなり先まで行けてしまうから厄介だ。

 分かれ道には思い切り邪魔な屋台があるが、そのすぐ向こうに死角的に旗が設置されている。この旗に接触すると3キロほど減速するので、地味に痛い。だからギリギリで回避するのだが、旗の周囲だけ芝生なのでグリップが局所的に悪い。
 これで走行ラインが地味にズレる。

 最速を追求すると、こんな小さな部分も不確定要因になる。

 しかし過去の自分も含め、ここまで細部にこだわって走っていなかった。
 ランナバウト2は時間制限がキツ過ぎて自由な走行を阻害している、と良く批判される。しかし細部を気にせずアバウトに1500で走って、それで一定の余裕が確保された制限時間になっている。
 細部にこだわって走れば、十分過ぎるほどの余裕がある。

 ただし、このゲームで細部にこだわると、TAS専用ゲームであるかのような難易度になる。

いつも通り、インと1台分の隙間を上げて突っ込んでくる対向車。

 いつも通り隙間を通過してみたら、かなり無理があると判明。
 隙間に余裕が無いため、浅い角度で進入せねばならない。角度を付けてエントリーすると、隙間を抜けるのは物理的に不可能となる。
 そして、浅い角度でコーナー前半を走ると、コーナー後半で曲がり切れない。

 曲がり切れないならブレーキを掛ける訳だが、ここでも対向車の邪魔により、コーナーの曲がり始めにはブレーキが使えない。ブレーキは旋回を急にする。すなわち、深い角度が付いてしまい隙間を抜けられない。
 だから、走行距離が短くなるように見えてタイム的に遅いとの結論に至る。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年12月9日(土) 18:53

後半は楽

 アイテム取得は、体当たりせねばならない。

 必須体当たりは、損害額にカウントされない。しかし減速する。
 減速を最小に留めるため、究極に浅い角度で体当たりするよう調整。更に、体当たり直後の姿勢が崩れないようにしておかねばならない。
 それでも182キロで体当たりしたものが、3分の1以下の60キロになってしまう。NSRは宙に舞ってしまうので、空中にいる間に2速へ落とす。

 アイテム取得後は急旋回が必要な場所はないので、NSRの性能が活かせる。

 ミッション01とは異なり損害額を気にしないため、倉庫を突き抜けるショートカット。
 時速200キロで、扉に突っ込む。60キロ以上減速する。

 クリアタイムは、実機で1500を使った場合より12秒ほど速くなった。

 損害額は、倉庫の扉が2枚(入り口と出口)で12200ドル×2。そしてパイロン15ドルだ。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年12月8日(金) 23:06

最大旋回半径

 ダート出口も一筋縄では行かない。

 両側は芝生でバンク付きだから、跳ねてしまう。着地は土と芝生と石畳であり、グリップが効かない。単純に走行距離を短くしても、速くならない。
 ダート道の中央部を走り抜けるのが最速のようだ。

 石畳エリアを走り抜ける走行ラインは、幾通りもある。普通のレースゲームとは選択肢がまるで違う。

 ここは一定かつ緩やかなRをキープして走り抜けるのを心掛ける。そうすると、実機で攻略したのとは全く異なる走行ラインが浮上した。

 最短距離ではなく最大旋回半径。

 舗装道に出るときは、170キロまで加速できる。
 ここで5速へのシフトアップタイミングを調査。4速より低めの回転数で上げるのが良さそうだ。実は、写真の時点では手遅れ、これより少しだけ早く5速に上げるべき。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4