Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年4月20日(木) 21:04

想定外への対応


 これでスクリプトは出揃った。ゴール直前用にあと1つだけ作成せねばならないが、それまでは既存スクリプトの動作試験みたいなものだ。初期条件が異なれば、スクリプトが動かないことが良くある。そういうトラブルをせっせと潰す作業が続く。

 3周目に突入してすぐ、地雷マシンを回避できなくなった。
 ホームストレートでは、邪魔カーを回避できなくなることは滅多にない。地雷列の外側に飛び出して来ることがまずないため、地雷列の外側を走れば衝突しない。それがここで衝突した理由は、地雷列の外側に移動するのが遅れたためだ。
 邪魔カーが無い場合、長大なホームストレートのどこで移動するかは自由である。そこでスクリプトではとりあえず32フレーム直進してから移動するようにしていた。それをすぐに移動するように変更すると、衝突せずに済むようになった。


 ヘアピンに向かう手前の左コーナーも、地味に難物。

 2周目はどうってことなかったが、3周目は右への切り返しが遅れて解が出て来ない。
 これは左旋回のやり過ぎで、すぐあとの右旋回が間に合わない。ここの僅かなラインの差で、左旋回が過剰になるかそうならないかが決まる。自動処理は困難であり、この3周目のように駄目な場合は、手動で左旋回フレーム数を減らして初期状態を作り直すしかないようだ。

 本番マスタークラスでの製作を楽にするため、ムービーデーターを手動で編集する必要が無いように頑張っている。だが、どうしても人間の判断と手動編集が必要になる場合は残る。


 反射ドリフトの最適解は、明らかに2周目と異なる。
 邪魔カーが無ければ、これぐらいが最速のようだ。
 ダートの抜け際もまた、2〜3フレームは手動で設定した方が良い。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4