Darkside(リンクエラー修正しました)

名前

URL

タイトル

コメント

2017年4月21日(金) 21:55

ハイライト


 後門の連続ヘアピン手前も、邪魔カー回避の修正が必要。

 ガードビームすれすれに寄せれば回避できるが、通常のスクリプトでは車線変更を可能な限りゆっくりと行うようになっている。言うまでもなく走行距離を短くするためである。
 しかしそのために、左に寄せ切る前に邪魔カーに追い付いてしまい、接触する。
 これも自動処理は面倒なので、初期時点での左旋回を手動でカットして向きを調整するしかない。


 ファイアーフィールドのハイライトは、後門の連続ヘアピンをフルブレーキで反射させずに旋回し、そのままガードビームの上を突っ走る右旋回へ接続する部分だと思う。

 TAS製作やると、操作の許容誤差が良く分かる。ここは許容誤差が小さく、手動実機プレイでの難易度は相当に高い。ただし究極のタイム短縮を求めるのではない場合、許容誤差を超えても遅くなるだけで致命傷ではない。
 究極を求める場合、ヘアピン旋回完了時点の僅かな座標差により、続く長々とした右旋回の状態が激変する。
 後半は曲率の問題からガードビームを外れるのは仕方ないが、中盤までは延々とガードビームをケズりつつ走行して欲しい。しかしそれを実現する条件は、かなり微妙で実現は苦労する。

 あれこれ試したところ簡易判定は無理で、実際に右旋回を開始する直前にその手前の直進走行の座標で判定するのが効果的と判明。これにより見込みの薄い初期状態を直前で排除できる。すると、見込みの薄い初期状態を早期に捨てることができて、直前のスクリプトが出力した解候補を多数試せる。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4