Darkside(リンクエラー修正しました)

名前

URL

タイトル

コメント

2017年9月12日(火) 21:22

乱数調整

 新ソニックスタートが、STAP細胞状態である。再現条件は把握していたつもりが、その条件では再現できない。
 ただしSTAP細胞と違うのは、自分の手元にはムービーファイルがあること。dsync する機種ではないので、このムービーファイルさえあれば誰でも再現可能だ。だから、存在証明には悩まない。

 問題は、目の前のファイアーフィールド以外で再現できないこと。乱数が異なるせいだ。
 乱数が異なってもそれを操作の変化により吸収し、安定した結果を得る。そのためにスクリプトというものがあるが、どのように操作を変えても再現できない。どうやら条件が微妙過ぎて、操作の修正では駄目であり、乱数調整まで必要な予感。考えてみれば当然で、公称77万本売れたゲームにおいて、27年間誰も気付かなかったのである。操作変化次第で確実に再現できる現象であれば、とっくに誰かが発見しているだろう。
 未だに人力実機でのタイムアタックが行われているゲームなのだ。

 ソニックスタートの1段目だけが問題で、1段目さえクリアできれば恐らく2段目は操作変化だけで対応可能。だが、2段目の乱数は容易に変化するのに対し、1段目の乱数はなかなか変化しない。ラップ順位を変えるか、ギブアップ操作を行わなければ変化しない。

 TASにおいてラップ順位を変えるのは無理なので、どうしても新ソニックスタートを使いたければギブアップしかない。ギブアップによる乱数調整は却下済みだが、圧倒的に速い新ソニックスタートを使うためであれば容認しても良い。しかし、単に容認して済む問題ではない。
 グランプリだから、自機には限りがある。ギブアップすると自機は減り、3回でゲームオーバーだ。
 よって、ギブアップによる乱数調整は最初のコース・・・ミュートシティー3兄弟・・・でしか使えない。3回以内に運良く乱数を引き当てればその限りではないが、そんな簡単に乱数調整できる予感がない。実際には、乱数調整にどれぐらいのリトライが必要なのだろうか?

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4