Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年4月29日(月) 18:42

ローラー取付完了

 焼き入れリボンを輪にするのにも慣れたので、切れ端を利用して少しだけ直径の大きなものを製作。これを既存のものにハメて、隙間にも切れ端を詰めて結束する。

 ゴムバンドを使わず、これで最終仕上げのハンダ流し込みを実行。

 作戦は一見すると成功したのだが、新リングが外せなくなった。ハンダ付け部分からハンダが溶け出し、ついでに新リングまでハンダ付けしてしまったようだ。
 止むを得ず、新リングの重複部分を加熱して外し、ハンダ付けされてしまっている部分を引き剥がす。

 残った塗料皿は、しっかりのリボンの輪が仕上がっていた。その意味では成功だが、新たに完成できたのはこの1個だけとなった。

 大人しくゴムバンドを購入し、これまでの手法でハンダ付けを完成させる。

 案の定ゴムバンドが熱で切れたりして、思った以上に手間取った。それでも何とか、残りの4個も完成できた。

 こうして、塗料皿への焼き入れリボンリングのハンダ付け8+8個が完成した。若干の歪みはあるが、全体として使い物になりそうな仕上がりだ。苦労の甲斐はあった。
 厚さ0.1ミリしかないリボンなので剛性は低いが、一端を全周に渡ってハンダ付け固定してあるため期待以上に頑丈。このままでも、転輪としての荷重に耐えられそうだ。

 しかし最終的には、隙間を埋める予定である。ハンダで埋めるのは重量過剰でコストも過剰。オートウエルドでも高コストなので、ホットボンドで良いかもしれない。

written by higashino [Sタンク 1/16] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4