Darkside(リンクエラー修正しました)

2010年05月23日の記事

2010年5月23日(日) 21:14

古代の電子蚊取り

 10年ぐらい使って引退している電子蚊取りを破壊。
 永年の加熱のせいか、ヒーターを保持していた先端部分のプラスチックが劣化しボロボロ。

 内部をチェックすると整流もへったくれもなく、交流100Vをそのままニクロム線に接続していると判明。機械スイッチとヒューズがくっついているだけ。
 Rの発熱量は電圧の2乗に比例するから、直流100Vよりも発熱は若干大きくなると思われる。しかし基本的には直流100Vで駆動しても大丈夫だろう。出力電圧なんて調整出来るし。

 コイルやFETなど、大型のパーツを先に取り付けて行く。少々はみ出ても気にしない。

 FETドライブ用TLP250の電源を取り付ける。

 プラスマイナス12Vでは一番小さいタイプ。

written by higashino [LIFE] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4