Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年07月12日の記事

2017年7月12日(水) 21:40

2周目再計算

 プラクティス2周目は、faster 解が見つかった。速遅判定の修正だけで、発見できたものだ。3つ目のコーナーで速い解を得るのに散々苦しんだ原因の多くが、速遅判定のバグだったと思われる。
 ただし、新しい速遅判定もあくまで近似計算でしかない。この解は脱出速度が速くて脱出向きも右過ぎるため、左への切り返しに手間取る。スクリプトをそのまま動かすと、後続の解が出て来ない。グランプリで邪魔カーに絡まれた時のように、手動調整しないと先に進めない。

 その結果、速遅判定では爆速の1周目と1692フレーム以下の差とされたが、実走では1692.2フレーム差に広がってしまい、ラップタイムは変化無しに終わった。しかしここで稼いだことにより、ジャンプで有望な解が増えると期待できる。
 果たして、2周目以降を1692フレームで周回できるかどうか?1693フレームになってしまうかどうか?それが問題だ。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4