Darkside(リンクエラー修正しました)

2018年02月07日の記事

2018年2月7日(水) 22:46

後半の解体

 長めの直進を前に、右旋回を終えるのが大変。ここからスムーズな角度で脱出したいが、なかなか調整できない。

 またまたアウト寄りは路面が砂地なので、狙った走行ラインに乗せられない。

 映像だけ見ると単純だが、舞台裏は試行錯誤の嵐。

 5つ目の解体は、ほぼ直進で突撃できるが、完全には直進できないのが嫌らしい。路面が砂地混じりなので、走行ラインが少し変わるとタイムが変わる。最初は遅かった走行ラインが、後半に逆転したりもする。

 ここでも300キロは到達できないが、解体直前にはかなり速度が出る。

 問題は、この次である。6つ目が厄介な位置にあるため、そのエントリーを考慮した走行ラインを準備せねば鳴らない。時速300キロ近いと進路変更の自由が効かないので、後先考えずに走ると詰む。
 6つ目を解体可能な走行ラインを手動でしっかり探したうえで、5つ目を解体する。

 1つ目と似たような感じで、リバースギアを使いながらの右旋回で6つ目を解体する。

 そしてここもまた、7つ目を考えて走らねばならない。
 最後となる7つ目は、1つだけ少し離れて存在する。大旋回が必要であり、旋回性能の低いDRAGにとって非常に厄介。
 選択肢は多い。

1)その場でバックからの切り返し前進
2)ずっと前進し左旋回で大回り
3)ずっとバックする

 どれが最速かは、やってみないと分からない。
 手間も3倍だ。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4