Darkside(リンクエラー修正しました)

2018年03月04日の記事

2018年3月4日(日) 21:55

6階室内へ

 6階は、唯一実機プレイと攻略法が変わる。
 それは、復路でも同様だ。

 実機プレイでは廊下を延々と走ったが、それは分かり易い一方で走行距離が長くなる。室内を突破した方が速いのは間違いない。
 最適化無視で室内を突破させ、間違いなく速いことは確認した。

 だが、廊下から室内に飛び込む走行ラインは、ややキツい。
 往路は爆弾を設置するため室内で寄り道を強いられたが、寄り道不用だと却って走行ラインが苦しくなる。
 いつも通り、典型操作パターンを作る。だが、いまいち最速かどうか怪しいので、パラメーターの範囲を広げて計算に時間を食われる。

 問題は、エントリーの走行ラインが不明瞭なこと。
 そのため、場合の数がやたら増える。

 本来ならアウト(左)側に思い切り振ってからイン(前方の出入り口)へと突っ込むが、そういう走行ラインを取りたくなる場所はまだ階段の途中なのだ。階段はレースゲームの常識的な挙動を完全に崩壊させるので、自明という概念が消失する。

 ここでは、どんなにハンドルを切っても、バイクは左側に動いてくれない。
 直進に毛が生えた程度しか走行ラインを変化させられない。
 だが、僅かな変化でもタイムに影響する。

 隣の部屋へ抜ける入り口。

 ここさえスムーズに抜けられれば、残り2つの部屋は走行ラインがそれほどキツくないはず。

 室内オブジェクトと接触しない走行ラインは、スクリプトが選定してくれた。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4