Darkside(リンクエラー修正しました)

2018年03月07日の記事

2018年3月7日(水) 23:59

5階廊下

 5階は、廊下走行が長く続く。

 廊下と廊下の間に存在する部屋空間を、いかに巧みに旋回するかが勝負である。

 廊下自体は緩やかに曲がっていて、高速でも余裕で旋回性能の範囲に収まる。すなわち、インベタ走行が可能。

 そこでランバナウト2では滅多に使用しない、自動運転スクリプトを使う。ツイスト値を変化させ、当たり判定が生じない最も旋回半径の小さなツイスト値を実行し続ける。

 いざ旋回となれば、すぐ脇に壁があるので壁接触で減速させる。

 しかしここは壁の凸凹のせいで、最適位置よりも手前で接触が生じてしまう。ポリゴンが荒いから仕方ない。
 もしかすると解が得られないかもしれない。そう危惧しながら調査すると、壁に接触してから旋回開始までを少し遅らせると大丈夫なことが判明。壁に接触すれば弾かれるため、旋回開始を遅らせると旋回性能がスポイルされる。
 だけど、止むを得ない。

 接触減速を使わないと、もっと不利になる。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4