Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年01月03日の記事

2019年1月3日(木) 14:26

予定変更

 考えてみると、エアタンク化は難しい。
 エアタンクはある程度の大きさが必要である。更に、ホースの柔軟性も低い。そうなると、エアガン本体とエアタンクの両者をまとめて砲塔に収めるのは困難だ。スケールモデルを断念してさえ、困難だ。
 射撃を存分に楽しみたい場合、砲塔の無限旋回は必須である。電源程度であればスリップリングが必要になるものの何とかなりそうだが、エアタンクとエアガンが別々の状態で無限旋回を実現するのは不可能だと思われる。
 同様の理由で、エアタンクの代わりに超小型コンプレッサーを搭載するのも現実的ではない。

 そうなるとAPSグランドマスターを改造ベースにする場合、ポンピングを頑張って電動化するか、ガスガン化するしかない。
 これは技術的に厄介過ぎるグランドマスターよりも、ガスガンをベースにした改造を先に試すべきだろう。ガスガンを先に研究すれば、グランドマスターのガスガン化もやり易くなると思われる。

 ガスガンは冬場に弱い。しかし、ラジコンの場合は致命的ではない。なぜなら、暖めれば良いからだ。
 走行用モーターの廃熱を活用できればおいしいし、それが難しくでも使い捨てカイロで加熱するぐらいで充分だ。人間が撃つのであれば、カイロを追加することでグリップが難しくなり実用性に問題が生じる。しかし、ラジコンなら問題はない。
 予定を変更し、固定スライドガスガン「東京マルイ ソーコム mk23」の改造から研究開始しようと思う。10メートルでの命中精度はグランドマスターに劣るが、それでも通常のエアガンの中では当たると評判が高い。また、不必要と言いつつ30メートル先でもそれなりに集弾するなら、気持ち良いかもしれない。18禁エアガンの中では安い、というのも重要だ。

 搭載エアガンの開発を先に行い、それを収納できる筐体を逆算して、どのような戦車を製作するかを決める。
 場合によっては、レオパルド2A6のようなスケールモデルになるかもしれない。

written by higashino [ラジコン用エアガン] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4