Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年04月16日の記事

2019年4月16日(火) 21:46

誘導輪取付穴

 誘導輪の根元パターンを fusion360 で作図しようとして、どハマりした。

 ステンレス板の切断を任せるにしてもサイズには誤差があるので、穴開けは1ミリ小さなサイズにしておくつもりだ。モノが届いたら、ドリルを使い自分で所定サイズまで広げる。
 誘導輪の穴は直径7ミリなので、直径6ミリで作図する。

 次に8方向に切れ込みだが、長方形を4枚配置すればいいだろう。そう考えて、上下2方向のスリットを作成できる長方形を定義。あとはそれを45度ずつ回転させて複写すれば完成だ。簡単なお仕事です・・・と考えたのだが、どう頑張っても回転の中心を円の中心にできない。
 必死で指定しようとするが、どうやっても円の中心を選択できない。

 中心と1頂点を指定する方式だと、長方形を1つ作図することで2本の補助線が作成される。長方形ではなく、補助線を回転させることにした。

 円の中心付近を最大倍率まで拡大し、できるだけ円の中心に近い場所をクリックして補助線を選択。
 コピーしてペーストすると、長方形の場合とは異なり円の中心が回転中心に設定された。

 さっさと補助線の回転コピーを作成。
 その後、補助線を利用して線分を引き、長方形にする。

 何とか、意図した形状を作図できた。

 だが、定評ある fusion360 が、この程度の回転も出来ないというのは、おかしい。なぜ、これほど需要が多そうな機能を実装していないんだ?

 はい、ちゃんと専用の機能がありました。そりゃそうでしょ、存在しない訳がない。

 円形パターンに複製、という独立機能になっていました。
 でも、回転複写でも容易に実行できるようにしておいて欲しかったです。知ってしまえば、アッという間に同じ結果が得られるけど。

written by higashino [Sタンク 1/16] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4