Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年07月07日の記事

2019年7月7日(日) 20:12

リアライズ

 硬化が完了したチャンバーを取り外し、愕然とした。上下が逆だ!

 90度ひねる向きを間違え、180度異なる向きに接着してしまった!
 これでは、使い物にならない。メカボックスを上下逆に置けば済むように思えるが、メカボックスは左右対称ではない。実装で高くならない向きは決まっており、空間利用効率の問題から逆に置くことはできない。

 となれば、接着し直すしかない。
 この手の単純ミスを、自分は過去に散々やらかしている。だから接着を剥がす羽目になることも考慮し、接着部分を完全には埋めていないのだ。隙間が残っているので、こじれば剥がせる。
 もう大丈夫だ、となってから隙間は追加で埋めれば良い。

 今度こそ向きを間違えないよう注意し、接着し直す。

 硬化を待つ間、しっかり圧着させておく。

 今度は、正しい向きに接着できた。

 次は、メカボックスとチャンバーを固定せねばならない。具体的な固定方法がまた、相当に悩ましい。

 シリンダー周りに長ネジを4本設置し、前後から圧着させるという手法を考えていた。
 この場合メカボックスのシリンダーとスプリングを格納する部分に圧縮力を加えることが出来て、強度がアップするという大きなメリットも得られる。

 だが、この方式ではSタンクの車体に収納できないと判明。一番背の高いパーツがモーターで、これ以上は車体後方に移動できない。

 チャンバー付近は車高が下がっており、上側の出っ張りは皆無に近くないと実装できない。上側に出っ張るものが最小限になるような固定方法が必要だ。
 バージョン6メカボックスは、理論上はSタンクに搭載可能である。だが、固定したい空間座標に勝手に固定されてくれる訳じゃない。固定は具体的な何らかの方法で、自力で行わねばならないのだ。
 アイデアとイメージの間には大きな壁があるし、イメージとリアライズの間には更に大きな壁がある。

 リアライズは、途轍もないエネルギーを必要とする。

written by higashino [ラジコン用エアガン] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4