Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年08月02日の記事

2019年8月2日(金) 22:13

必須の追加小物

 モーター缶の一部をヤスリで削り、ハンダメッキする。
 モーターに対するハンダ付けは、難易度が上がる。フラックスだけでは難しく、表面を削る必要がある。

 セミートを実現するための、マイクロスイッチも用意。最近このタイプの超小型プッシュスイッチが、なかなか店頭で見つからない。明らかに、入手困難になっている。
 本当はもっと小さいのが欲しいのだが、秋葉原ではこれより小さなものは発見できなかった。

 カットオフバーが動くとスイッチを押し下げるよう、慎重に位置を合わせてオートウエルド接着。

 メカボックスを削ることなく密着するよう、スイッチ側面を少し削ってある。

 原始的だが、昔からこの手口で問題が起きていないので常用している。光電などに比べて、外乱の影響を受け難い。もちろんハイサイクルでは、機械的動作のない方式に利がある。しかし、戦車砲にハイサイクルは無縁だ。

 ラジコンに搭載するのだから、モーターのノイズ対策は必須。

 だが、この位置ではモーターホルダーにセットできなくなってしまうのであった。そうならないよう回避したつもりだったが、甘かった。
 この後、位置をズラしてハンダ付けし直す羽目に。

written by higashino [ラジコン用エアガン] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4