Darkside(リンクエラー修正しました)

2007年9月10日(月) 17:22

戦車篇

 ストームタイガーのトラブルは精神的にかなり疲れたので、一休みしてゲームネタ。ストームタイガーの方は、断線不安のあった部分など完成度の低かった部分を修正出来る良い機会になると前向きに考えよう。別にここで完成が何週間か遅れたところで構わないのが趣味の世界だ。
 ラジコン戦車も面白いが、仮想世界の戦車も面白い。いよいよランナバウトの顔でもある戦車で爆走動画です★

 ストームタイガーが完成して動画撮りしたら、BGMはランナバウトが良さそうに思える。ただ、ランナバウトは一応レースゲームであり突っ走るのが基本。それに対してストームタイガーは待ち伏せ戦車であり、走りまくるのは似合わない。そこをどう考えるかだな。

 

Playstation - Runabout 1 Tank the destroyer

 これが例によって、ようつべにアップした動画。ダウンタウンは戦車では時間が全然足りないため、制限の300秒間だけプレイするという趣旨のもの。
 見れば分かるが、ダウンタウンを抜けた後がかなり冗長。戦車の速度が遅いせいだ。そこで、ニコニコ用にはバラして編集することにした。

 動画クリップとしての出来はニコニコだが、マイケル邸などはようつべにしか入っていないし、ノーカットで通して見れるのはこれだけ。
 ただ、動きが激しいだけに画質劣化も激しいんだよな。戦車篇に関しては通常以上に画質の差が圧倒的。ニコニコの方が桁違いに上。

 戦車は通常のクルマと異なり、戦車砲を撃てる。実際の戦車砲に比べると弾速が遅く射程も短く、戦車砲というよりミサイル砲である。しかし、貫通力だけは本物以上。射程内であれば、いかなる物体も貫通する。なにものをもってしても破壊出来ない建物の壁なども、戦車砲なら紙切れのように貫通して影に隠れているターゲットを撃ち抜く。しかも、主砲を上下させられない代償に当たり判定は左右方向にしかなく、上下に離れていてもヒットする。
 見えないパトカーを撃ち抜いたりすれば、ゴルゴ13になった気分★

 戦車砲で破壊すれば自らはダメージ受けないし弾数制限も無いため、時間さえ掛ければ戦車は破壊可能な全アイテムを破壊出来てしまう。だから、どんなに損害額を積み上げても破壊のために止まったり速度落としていると感じさせてしまうと一気にしらける。ここがウデの見せ所だしゲーム性が生まれる訳で、走ったまま破壊しようとするとかなり忙しい。何をどんな順番で破壊するか?戦車砲と踏み潰しをどう使い分けて破壊数を増やすか?突き詰めると相当にアツい。
 まさに新境地のレースゲームだ。撃ち漏らしても第二弾を送ったり踏み潰しに切り替える余裕があるターゲットも多いが、絶対に初弾を外せないターゲットも多く、無敵の戦車に乗っていても緊張感ありまくり。

 これは、リアル・ランナバウト。本物の戦車が本物のクルマを踏み潰しています。ようつべには同じネタが山ほど転がっており、外人さんの馬鹿っぷりが伺えます (^_^;)
 

 ニコニコ動画の構成は前半がダウンタウンのフルボッコ、後半にはメトロシティーのクリアを持って来て両者の合間に短いクリップを挟む形式。
 メトロシティーのクリアは先日のとは違うニコニコ用に撮りおろしたもので、あらかじめ何も破壊せず80秒制限の中で進路の邪魔者を破壊しながら突っ走り、残り001の滑り込みクリアしています。

 ランナバウトは車種個別のタイムアタックなどの熱いものの、やはり戦車が最大のアイドル。戦車篇やっちゃうと動画的には先が続かない。
 当時買い漏らしたランナバウト2をプレイしたい気分。1の追加シナリオみたいな評価らしいが、むしろそれが良いかもしれない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4