Darkside(リンクエラー修正しました)

2008年10月29日(水) 18:22

復活の7

 ISOイメージにはサウンドトラックは含まれない。グランツーリスモがサウンドトラックを活用するような作りになっているとは思えないが、念のためCDROMプラグインを変更し、実CDROMをアクセスする方式にしてみた。しかし
PCSX はやはりレース本番に切り替わる瞬間にアウト。


 フルスクリーンでプレイしていると分からないが、ウインドウモードでエミュレーターを動かすと、アプリケーションエラーが発生していると判明。これは駄目だ。
 しかし、ゲーム自体の持つリプレイ機能を利用するのであれば、サウンドの再現度とか問題ではなくなる。ネジコンが使えてクイックセーブ&ロードが一応まっとうに動作するエミュレーターとしては、他に
PSXeven があった。

 結論から言って、PSXeven では無事にグランツーリスモが動作した!
 どうやら、初代グランツーリスモのTASが作れそうだ。実機のメモリーカードから吸い出したセーブデータも有効だ。

 ただし、これは製作が可能というだけであり、実際に製作するのは相当の困難が予想される。クイックセーブ&ロードとスロープレイだけで、鑑賞に堪えるTASが作れるのか?
 他ジャンルはともかく、レースゲームだと難易度は極めて高い。実機まじめプレイでも相当なハイレベル動画が存在している。壁走りに関しても、とんでもない映像が検索できる。そんじょそこらで妥協していては、TASのくせに大したことがないと言われて終わり。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4