Darkside(リンクエラー修正しました)

2012年8月30日(木) 20:58

8000+15000pts

 ディグダグを普通にプレイするTASを作っても、うまい人間がプレイしてるのと大差ない映像にしかならない。
 そう思っていたが、ハタと気付いた。実機人力では非現実的だから選択肢に浮かばなかったが、TASなら可能な手法があるぞ。

 岩一発で敵全滅させると、ベジタブルターゲットを取れない。
 ファミコン移植版だと、全滅後にベジタブル出現した場合も、取ることができる。しかしアーケードオリジナルとプレステ移植版では、取る前に面クリアとなってしまう。これに限らず、ファミコン版はユーザー層を考慮してか難易度があれこれ下がっている。
 プレステ版で敵全滅後にベジタブルを取るには

・1UPのファンファーレが鳴って面クリアが遅れる間に取る。
・永久パターンバグで取る。

という2つの方法しかない。
 前者は2回しか使えないし、後者は自殺せねば次の面に行けない。
 しかし、岩一発敵全滅とベジタブルターゲットを両立させる方法が、他にまだ1つ存在した。

 岩一発で敵全滅させるに、ベジタブルターゲットを取れば良い。

 ベジタブルは岩を2つ落とすと出現する。よって、
 敵を潰さずに岩を2つ空落とし → ベジタブル取る → 3つ目の岩で敵全滅、とすれば良い。実際、1面や2面では実機人力でも普通に可能だ。だが、面が進むと非常に困難になる。
 先の面では、岩で敵を潰さないことが潰すことより遙かに難しい。高速で敵が追って来るため、岩を落とせば大抵どれかの敵が勝手に潰れてくれるのだ。
 また、時間が経過するほど敵は速くなるので、全部の敵を残したまま倒すのを遅らせると難易度が上がる。32面以降ともなれば、とにかく岩まで最短距離で掘って1匹でも多くの敵をまず潰すことに全力を尽くす。さもないと生存さえ危うくなる。

 幾らTASでも、理論上実機で可能なことしかできない。敵8匹残したままベジタブルを取るなんてプレイを、いったい何面まで続けられるんだ?
 しかし続けられれば、TASらしい凄まじいプレイ映像になるのではないか。挑戦する価値はある。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4