Darkside(リンクエラー修正しました)

2014年1月4日(土) 16:40

接触一点読み

 折れ線走行で一点読みの突入を微調整し、ガードビームを削りながら飛び込んで僅かなアドバンテージを得た。


接触無しで突入した旧版 接触して突入した新版

 内部座標にして3は違う。これが5周積み重なれば、馬鹿にならない。
 新版では、右ガードビーム際から左ガードビーム際に移動するのに、重心移動とハンドル操作は同等。よって、ハンドル操作は引き続き採用可能。これも、普通に試しているとハンドル操作は重心移動に劣る。しかし、クイックターンによる旋回モーメントが残っている間に、逆方向にハンドルを切り続ければ旋回モーメントを早く消滅させられる。
 これによってクイックターンの最小旋回角度をいじることが可能で、最適化を煮詰めることができた。他のコーナーリングでも使える。

 とまあこんな具合に、TASを作っているうちに最適化の手法がどんどん豊富になる。
 1周目を3回目の製作となるのは辛いが、最速を求める道はそういうものだ。まあ心折れて断念したり、TAS公開後に気付いてショックを受けるケースが多いのも想像できる。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4