Darkside(リンクエラー修正しました)

2014年2月12日(水) 21:14

1のアドバンテージ

 第1コーナーから第2コーナーに掛けてだが、2周目でも内部座標1の改善が可能と判明。直角コーナーを曲がった段階でも、アドバンテージ1をキープ。


旧最速 直角コーナー改善

 さあ大変だ。確かに僅かに1の変化だが、明確に違う。こうなると、試しにそのまま作り直してみるしかない。
 地雷マシンはいつも通りで、内部X座標が2881まで大きくならないと回避できない。どんなタイミングでも2880以下では衝突してしまう。

 明白に内部座標1は先行しているのに、以前と同じタイミングでは一点読みの隙間に飛び込めない。ガードビームとの減速が大きくなってしまう。とにかく先行していれば当たり判定が緩むというものではないだけに、ガードビームが厄介過ぎる。おかげで追記がガンガン増えるし、走行ラインに自由度がある場所ではスクリプト必須になってしまう。
 初代は、TAS製作の敷居が高過ぎる。もっとも、続編はコースが起伏しているから更に厄介。

 隙間への飛び込みは、以前のキー入力を忘れてイチから探索し直すことにより解決。ダブル一点読みの出口まで、内部座標1のアドバンテージを引っ張ることに成功した。
 これは、本格的に作り直しのようだ。

 そろそろ2ヶ月ぐらい F-ZERO と格闘しているが、ガチTASの製作においては数ヶ月以上を要するのは別に珍しくない。時間が掛かる一方で、カネはまるで掛からない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4