Darkside(リンクエラー修正しました)

2014年3月9日(日) 22:13

タイムアタックのメッカ

 ダブル一点読みの出口まで進行すれば、ミュート3で使用した神パターン探索スクリプトにより一気に1周目を完成させられる。
 そう期待し、スクリプトを走らせて放置。

 暫くして、なかなか良さそうな解が出力され始める。
 例によって投機実行。1周目ゴールインさせてみると、何と25秒28というタイム。想定より0.01秒以上遅いというのは、明白におかしい。

 スクリプトの連続実行時間に限界があるのはミュート3のときに書いた通りで、限界までスクリプトを待ってベターな解が出るのを待つ。
 これは相当に良いはずだという解を使って、同様にチェック。やはりまだ遅い。

 スクリプトが期待通りの解を出さないのは何度も経験したが、精査すると右ダートの角を曲がった段階で遅れている。
 こうなったら、ミュート3の2〜4周目までと同様で、右ダートの角を曲がった直後までのベストを調べるスクリプトとそれ以降の2分割にするしかない。

 試すと、右ダート角を曲がった直後までの遅延がない前半結果が得られた。
 これに、神パターン探索の後半スクリプトを適用する。

 ミュート1はタイムアタックのメッカ。人間記録の煮詰まり具合も異常であり、これがTASともなれば一切の妥協は許されない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4