Darkside(リンクエラー修正しました)

2014年4月5日(土) 21:58

やるしかない

 これは一点読み・・・ではもちろんなくて、森下スタートの途中。

 コーナーリングおよびダブル一点読みへの突入に関しては、これまでのTAS製作経験で充分に煮詰まっている。ダブル一点読み本編も、ほぼ要領が分かった。そうなると、焦点は再びソニックスタートに戻る。
 速度が低いだけに、ソニックスタートが最適になっていないと大変なロスになる。最終的に内部座標で1未満の差が、明白にスクリプト探索に反映されている。つまり、スタート時のとんでもない微小な差が、しっかり反映されるということだ。スタート時には、内部メモリーの256分の1の差が致命傷になるかもしれない。

 いや、TASである以上、どんなに小さなロスであってもそれがゼロでなければ致命傷ではあるのだが・・・

 だが、ソニックスタートの最適化は非常に難しい。余りにも自由度が高い。
 それでも、ある程度の標準化を行い、何とかスクリプトを使えるようにせねば探索し切れない。手動最適化でも相当なところまで最適化可能だが、限界を感じる。現実的な時間で解を出すことを考えると、2回目の追突だけを絨毯爆撃するのが精一杯だろう。

 スクリプト化は一度は諦めたが、煮詰まり過ぎていて他にどうしようもない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4