Darkside(リンクエラー修正しました)

2015年3月12日(木) 21:52

射程距離

 重要なのは、バッテリー回収を砲撃により行うこと。これにより、体当たりよりも早くなる。

 ただし、戦車といいつつ射程は短い。現実の戦車砲のような性能があったら、ゲームにならない。それにしても、短い。画面にポリゴンとして描画される距離であっても、届かない。厄介なことに、外れたのか届かないのか判別できない。
 それでも一応の検証を行うと、ギリギリこのあたり。交差点よりも少し近付かないと届かない。やはりそうか。これだと、交差点を少し曲がる必要があり、撃った後に元の路線に戻るのに時間を食われる。
 戦車は減速すると、再加速に時間が掛かる。いかに効率良く曲がって撃って元に戻るか。これは、lua スクリプトの出番だ。

 スクリプトを動かす場合、さまざまな情報をメモリーから読まねばならない。
 車体や主砲の向き。砲弾の飛行方向や座標。命中したかどうかの判定・・・更なるメモリーサーチで、何がどこに格納されているか調べねばならない。
 また、もっと基本的な部分として、トリガーを押すタイミングがある。最初は左ハンドルを切り、すぐに右ハンドルに戻す。主砲が最も左を向いた瞬間に射撃するわけだが、本当に最大限に動いたピーク部分で発射されるトリガータイミングは決まっているはずだ。

 でもって、砲弾が飛んでいく向き&座標を見てみないと、最大角で飛んでいるかどうかは分からない。それが格納されているメモリーが判明しないと、調査などできない。調査が続く。
 この手の調査は、ソフト開発の実態を知っていないと難しい。このような処理を行うのであれば、どのようにメモリーに値を格納するのが普通なのか。そういった常識が分かるかどうかで決定的に効率が違う。もちろん別にプロでなくても、趣味でそれなりにやった経験があればいい。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4