Darkside(リンクエラー修正しました)

2015年4月29日(水) 19:08

オービス

 どう頑張っても超加速の到達速度が伸びない。しかし、気になることがある。
 追突発生時の相対速度は、数十キロのオーダーのはず。それで、数百キロの速度増大が発生している。演算バグなのだろうが、相対速度が数倍に拡大されるわけだ。
 だとすれば、衝突直前に戦車を減速させ、相対速度を大きくすればどうだろう?
 減速は不利だが、相対速度はその分大きくなり、それが数倍に拡大される。結果として、到達速度が更に大きくなるのではないか?

 だが、実際に試すと到達速度は変わらない。
 どうやらランナバウトの場合、追突時の演算は物理法則に従っていないようだ。そもそも戦車超加速が生じる段階で、物理法則などどこかに消えているが(汗)

 オービスが光ってスピード違反が記録されるためには、速度はプラスでなければならない。よって、スピード違反記録は、421キロ超過が理論限界となる。
 ただ、オービス記録優先だと必ずしも全体の最適とは限らない。ここは次善の415キロ超過で妥協することにした。

 416〜420キロという速度も存在するが、内部的にマイナス符号となりそれだと100より小さいためオービスは光らない。

 ところでこの写真では損害に10万ドルが加算され、CAMERAと出ている。これはそのオービスを破壊したという意味である。
 オービスが光るとか、オービスを破壊できるとか、このゲームしっかりツボを抑えている。

 なお、速度超過記録も保存されるが、それはクリアした場合に限られる。戦車超加速でとんでもないスピード違反やってのけても、制限時間内にゴールしない限りは公認とならない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4