Darkside(リンクエラー修正しました)

2015年5月2日(土) 22:35

人外の領域

 探索途中経過で、時速が更新される様子だけ見ると、400キロを超えるような解が出てきた。幾ら何でもそんな速度からではハンドルが効かないはずだ。
 そこで、ステートをロードして確認。何と、トレーラーの右スレスレを通過している。もはや当たり判定の妙で、本当に限界ギリギリで接触を回避。しかし、この解は使い物にならない。

 あまりにギリギリ過ぎて、そこから進路を変更するのが不可能なのだ。
 料金所に到達可能であっても、料金所の柱と柱の間を抜けられない。抜けるための微調整ができない。意味がない。
 こういう場合があり得ることを見落とした、スクリプトの不具合だ。

 ところが今度は、更にとんでもなく速い解が出てきた。さすがにこれは信じがたい。ステートロードして確認すると、まさに驚愕。右の壁に衝突してバウンドし、トレーラーの右をかすめている。
 通常は、壁でバウンドすれば減速する。ところがパトカーを押し潰した弾みとの相互作用なのか、340キロ台から一気に505キロまで加速している!

 このような解は、手作業ではまず発見できない。
 人間の常識の外に存在する解だからだ。
 スクリプトに不具合があったおかげで、発見できたとも言える。

 バウンドすることによりトレーラー回避が容易となり、400キロを遥かに超える速度で料金所を突破可能。

 パズルの解をコンピューターに解かせる場合も同様で、こういった人外の解を掘り出すことができるのが醍醐味である。
 この時点で、超加速動画作成が俄然面白くなって来た。ここから先は、実機プレイの限界を超えた領域になる。実機では拝めなかったシーンを、自分が真っ先に拝めるのだ。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4