Darkside(リンクエラー修正しました)

2015年5月12日(火) 21:55

最後の難所

 トンネルを出ると、ヘアピンがある。そのため、減速の恐怖あり。
 しかしここは、海辺町の出口とは決定的に異なる。

 海辺町の出口は、合流地点になっていて外周に切れ目があった。
 それに対し、ここは外周に切れ目がない。そのため、外周に車体を押し当て続けて、連続的に車体の向きを変えられる。
 トラックを追い抜く時には横殴りだったが、このヘアピンの出口に合わせて車体の向きを先んじて変えておきたかった意味もある。

 横滑りしながら路上駐車を押し潰すと、加速することが多い。
 高速になるほど、加速は大きくなる。時速60キロで通常走行時にも同様の手法で加速は可能だが、僅かであり大抵は意味がない。

 ランナバウトの戦車には加速テクニックが幾つも存在するが、いずれも速い場合ほど効果が大きい。だから、速度を落とさないというのは決定的に重要だ。

 ここのヘアピンで時速500キロ以上に復活できる。

 しかし500キロ前後になると、ステアが殆ど効かない。せっかく超加速になっても、行きたい方向に行けなければ意味がない。戦車はあっさり空を飛ぶ。そして、なすすべもなく道の分岐点に衝突する。凄い速度で移動できるが、衝突するとアッという間に手前に戻って来てしまう。

 反射して戻って来ない操作は存在するのか?
 スクリプトの出番だ。もうゴールが近いので、到達速度より到達座標が優先。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4