Darkside(リンクエラー修正しました)

2015年5月19日(火) 13:59

屋台加速

 屋台の端をかすめてターンしつつ、尻尾をぶつける。
 そう考えると、イン側は使えない。ターンしたら建物に突っ込んでします。屋台の右端に向けて走行し、右ターンする。だが、そうすると加速後に右に進んでしまう。困った問題だが、加速後の進路が不明なのでとにかく試してみる。

 手作業で再現するほど、屋台加速の確率は高くない。このTAS製作前の手動操作では、1度も加速しなかった。実機でもランナバウトはやり込んだが、屋台加速には1回しか遭遇していない。
 バイクやラジコンなどの軽量車種で屋台に突っ込むと、空高く舞い上がる。それは有名なだけでなく、簡単に発生する確率の高い現象だ。だが、戦車を加速させるのは難しい。簡単に発生するようであれば、開発段階でデバッグされてしまっていただろう。

 直進するフレーム数を変化させながら、直進後のステア量を片っ端から変化させる。キー操作の2重ループなスクリプトを走らせ、ぶつけ方のあらゆるパターンを調べる。あらゆるとはいえ、現実には一部である。1フレームごとに異なるステアを切ることも可能だが、場合の数が増え過ぎて確認できない。
 とにかくスクリプト操作は速度が遅い。

 加速が発生しないので、直進フレーム数の範囲を広げる。
 それでも発生しない。

 ならばと半ばヤケで、イン側へのターンも試す。
 建物に突っ込んでしまうため、屋台の端を狙うことができない。中央付近に突っ込むことになってしまう。どう頑張っても、当たり判定を尻に発生させられない。正面付近で屋台を受け止めるしかない。それでは加速するわけがない、と思っていたら一気に150キロを超えた。

 端にぶつける必要もなければ、尻尾にぶつける必要もなかった。かなり真ん中にグッサリと突っ込んで、戦車の前面をぶつけて、それでいきなり速度が100キロも増えたのだ。これで大加速できるなら、なぜ同じように突っ込んだ大半のケースでは加速しないのだろうか?
 屋台加速の理屈は、不明だ。しかし、スクリプト探索で発生可能なことは判明。朗報である。
 数千通りの突っ込み方を試し、大加速が2回だけ発生した。

 実機の経験からすると、まあそんな発生確率なのだろうとは思う。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4