Darkside(リンクエラー修正しました)

2015年6月16日(火) 21:07

面倒なピンボール

 アイテムに接触可能なパターンは容易に見つかるが、問題は奥の壁での反射。

 壁での反射は大抵の場合、致命的な減速になる。それはレースゲームとしては当たり前で、壁にぶつけながら走った方が速いレースゲームは欠陥扱いされるものだ。

 完全に正対する壁にぶつけて加速することは、戦車でもできない。
 戦車でそんなことが可能なら、直角コーナーを抜けるのに四苦八苦したりしない。

 どんなぶつけ方をしても、かなり減速してしまう。
 そんな中でも、最もマシなぶつけ方をスクリプトで調べる。

 更に、反射後はゴールに向かう門に向かわねばならない。

 これも、キー入力パターンを片っ端から調査。レースゲームではなくもう完全にピンボールゲーム以外の何物でもない。しかも、球体でもないし摩擦の等方性さえもない「ボール」を使ったピンボールだ。かくして、途轍もない追記数が必要になる。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4