Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年5月26日(木) 21:17

試してみる

 これは、改造 psxjin におけるネジコン設定である。
 ネジコンはデュアルアナログと、ほぼ同じプロトコルである。デュアルアナログのLスティックX座標がIIボタン、Y座標がL1ボタン(アナログ)。RスティックX座標がねじり、Y座標がIボタンになっている。デジタルボタンのL1と□と×には、何も割り当てない。

 しかし、このようなキーコンフィグを行うことは、通常できない。というのも、エミュレーター側で設定キーを受け付けるときに、アナログ初期値の想定が異なるからである。純正アナログスティックは、操作しない場合にニュートラル位置にある。しかしネジコンの場合、ねじりはニュートラル位置だが、ボタン関係は両端の値が初期状態である。中央の値ではない。そのため、キーコンフィグで認識されない。
 認識させるためには、キーコンフィグでキーを読む側にも改変が必要だ。

 psxjin に比べると Bizhawk のその部分は手を加え難い。どうせ自分しか使わないのだから、config.ini
を直接書き換えてキー設定してしまえば良いだろう。
 問題は、config.ini に何を書き込むか?である。デジタルボタンは普通にキーコンフィグ可能なので設定し、まずはデジタル関係だけでゲームを操作してみよう。その後、config.ini
にいろいろな書き込みを行って、アナログ部分の挙動変化を見る。

 ネジコンが選択できるように改造し、対応する場所も書き換える。コンパイルは無事に通った。

 しかしモータートゥーングランプリをプレイしようとしたところ、ゲーム内のパッド設定ではデジタルパッドとして認識されている。
 Bizhawk を再起動してやり直したら、今度はパッド自体が全く認識されていない。

 どうやら、対応する場所を書き換えたつもりで改造漏れがあったようだ。さて、どこを書き換えねばならないのだろうか?

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4