Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年7月20日(水) 21:12

前半は順調だが

 灯台ヘアピンを回るパターンは、脱出速度が速い順に20通りぐらい並べて、順番にスクリプトに放り込む。

 半分ぐらいは、数秒でスクリプトが終了する。アッという間に岩に突っ込んで、話にならない。
 残る半分は、10分20分ぐらいスクリプトが動いて、解無しで終了する。

 速い方は片っ端からアウトで、ようやく1つがギリギリで引っ掛かった。
 それより少し遅いパターンは、広範囲にSDが持続する。
 両方比較すると、遅くても走行ラインに余裕がある方が、最終的に速いのは確実は判明。まあそうだろうけど、偶然に神パターンが存在することもあるから念には念を入れねばならない。

 灯台ヘアピンを回った後は、インの岩から少し離れていなければならない。
 写真の画面左下角に注目。コース端の白線の手前端と、画面左下角がほぼ一致している。この位置で、これよりイン(左)に寄っていると、ほぼ絶望である。
 脱出速度が速いのに岩との間合いは開いている。それがタイムを縮められるパターンだ。

 大ジャンプから後半トンネルに向かうSDは、3周とも殆ど同じ走行パターンになった。
 灯台ヘアピンを抜けて直後の岩壁を回り込むことが可能な走行ラインが余りにも狭いため、SDの初期条件が揃っているのだろう。

 ここまで、2周目よりも僅かに速いペース。
 トンネルをイン攻めして拡張コースへ飛び込むコーナーまで、2周目より速いペースをキープ。

 だが、拡張コースに飛び込んだ直後に問題が発生した。
 拡張コースに飛び込むコーナーは特に難所ではないし、飛び込んだら長い直線が続く。外形だけ見ていると、簡単にTAS製作が進みそうなものだ。しかしここは、異様に速度が上がり難いという点で難所なのだ。
 1周目は手動編集でもがきまくって、何とか形にした。2周目も手動編集で見た目だけ取り繕った。だが3周目は、そんな2周目よりも遅い。

 コースが簡単なだけにどうにでもできそうに感じるが、なかなかマトモな速さが得られない。さっさと製作を済ませて先に進むつもりだったのに、完全に行き詰ってしまった。
 初期に速度を上げれば、SDがすぐ終了する。SDを引き伸ばすと、速度が上がらない。ホームストレートみたいに長くないのに、両立させられない。更に、直線後は左に曲がるが、進路を右寄りにした方が速度が上がるのだ。もちろんコーナー直前では左ハンドルの方が速度が上がるが、そうなってからでは曲がり切れない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4