Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年7月26日(火) 20:53

再び F-ZERO へ

 やはり自分はソフトが本業ってことだ。
 ハード工作やっていると長くても2時間ぐらいで気力が尽きる。だから、時間がある日でもハード工作はそうれほど先に進まない。しかし、ソフト作成は比較にならないほどスタミナが持続する。だからこそ、PSリッジのように製作していて面白いネタは危険だ。時間が食いつぶされて、通常の生活に支障が出かねない。
 モータートゥーンのTASを作ったあと、PSリッジを完成させるのに1ヶ月以上を要してしまったが、実際のところ普通に製作していたのでは1ヶ月で完成するわけがないほど大変である。PSリッジの最適化は、途轍もない作業だ。それを1ヶ月で作っちゃったのは・・・これ以上やってたら生活がヤバいです(汗)

 さすがに潮時さすがに限界ということで、2周目を破るのは断念せざるを得なかった。
 しばしば書いている通り、既にフレーム未満の座標差による当たり判定の良し悪しがタイムを支配する領域に入っている。だから、部分的に速くても全体の速さにはつながらない。2周目は部分的には遅いこともあるが、それはラップタイムを遅くしていない。トータルとしてはとんでもなく最適化されている。究極を見たいなら、2周目に注目して欲しい。



 そんな状況なので、ここから引き続き#13デビルカーで製作するとか言うのは無い、
 デビルカーは使用できるようにするまで手間が掛かるため、そもそも今すぐ製作に着手することはできない。

 そこで、次は F-ZERO のミュート1に戻ろうと思う。
 久しぶりの BizHawk で戸惑ったが、それなりに慣れた。今後は使用エミュレーターを
BizHawk に統一し、更に慣れるのが良いかもしれない。
 Lua スクリプトを再スタートさせるたびにエミュレーターから立ち上げ直さねばエラーが出るのは最悪であり、まだ対処法は見つかっていない。しかし、任意のステートロードが出来ない問題は解決した。
 0〜9までの10通り存在するクイックステートは、ファイル名の整合性が取れていないとロードできない。しかし、Load
Named State を使用すれば、ファイル名お構いなしにステートロードできる。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4