Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年9月10日(土) 20:07

候補絞られる

 自動運転で、10秒時点まで進行させる。
 最後の方は行き止まりなので自動運転が適切にできない。しかし座標差を見るだけなら十分だ。

 左が手動非効率2段+最速3段で、右が自動最適化2段+蛇行3段である。右が、確実に速い。錯覚でガードビームの数分の1しか違わないかのように感じるが、右側の緑のフィールドに僅かな濃淡があり、それを良く見るとかなり差があるのが分かる。内部座標では、20もの大差だ。到達速度も大差のまま。

 これにより、最初の2段もスクリプトで最適化するのがベターだと判明した。
 ならば、最適化2段のあと、どれぐらい蛇行するのが良いかが問題になる。
 最適化2段のあと、蛇行せず自動運転で進行させてみる。すると、10秒時点までWGが追い付いて来ないことが分かった。3段目の衝突は発生せず、2段ソニックのまま走り続けることになる。これは、話にならないほど遅い。かと言って、10秒時点の直前に3段目が発生しても、ほぼ同じ遅さなのは試すまでもない。

 3段目の追突は、どこで発生させるべきか?
 甘い蛇行で、3段目の追突をダート直後に発生させてみた。ホームストレートの終了際とも言う。すると、結構遅くなった。考察すると、ホームストレート出口ではWGがかなりアウト側を走るため、ブロックするには自分もアウト側を走らねばならず、その後のコーナーリングで走行ラインが膨らんだままになる。
 だとすれば、ホームストレート後はどこで3段目を発生させてもアウトだ。こっちはほぼインベタで走行可能なのに、WGはそう走ってくれない。ブロックのために、走行距離が伸びてしまう。

 そう、追突発生前の蛇行は3段目の位置を調整するという意味がある。しかし、追突後はひたすら最速走行を行うだけだから、追突位置が悪いとその時点でハンデとなる。
 これで、3段目の位置はホームストレート内に絞られた。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4