Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年9月13日(火) 20:58

直角コーナーは大変

 軽い針路変更を挿入した2段階ターンを使い、より速そうな2つの走行パターンを発見した。クリッピングポイントでは右の方が速いが、走行ラインの差から左の方が速い可能性が高い。どちらが速いか確定的なことは言えないので、この後の状態を両方試すのがベターだ。
 今は本番ではなく通過点でしかないエキスパートクラスなので、限界を極める必要はない。しかし、限界を極めるための手法は確立しておかねばならない。

 この後すぐに右直角コーナーがあり、そこにダッシュプレートが待っている。両コーナーはかなり近いので、走行ラインをいじる余地が少ない。それにしても出力される解が少な過ぎることに疑問を持ち、精査してみる。その結果、ミュートシティーの直角コーナーを流用したのはマズかった疑いが強まった。
 すっかり忘れていたが、ミュート直角は前走行に十分な距離が取れるため、コーナーリング滑走ラインのバラエティーを増やすためにターン直前に余分なハンドル操作を加えていた。それだけ余分な走行距離を必要とするため、デスウインド2に適用すると走行距離の余裕が殆ど無くなっていた。
 これでは、操作パターンのバリエーションを増やせない。

 デスウインド2においては、恐らくターン直前の余分なハンドル操作を無くした方が速い。スクリプトとしては両方作っておき、両方試すのが良いだろう。
 ミュート直角コーナーだって、2通りのスクリプトを用意してある。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4