Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年10月2日(日) 21:29

第2周期

 S-JET の第1周期では、ガードビーム適切接触スクリプトが機能する。

 ところが、第2周期では全く解が見つからなくなるのだ。

 症状としては、ガードビームとの間合いが離れ過ぎて、重心移動では接触させられなくなっているっぽい。自動運転モードでは、最速解ではなく最も右寄りに走る解を選ぶようにしてみたが、それでも解決しない。
 適切接触スクリプトは、単体では動作するが、全体の処理に組み込むと機能しない。こういうのは、バグの中でも厄介だ。

 ガードビームに充分に接近できないのは、適切接触スクリプト以外でガードビームとの接触を禁止しているからのようだ。だが、禁止しなければ今度は、スクリプト以外で実際にガードビームと接触してしまい、適切な S-JET 調整にならない。
 これを素直に解釈すれば、求めているような調整を実現するようなキー操作パターンは存在しないということになる。

 しかし、第1周期では簡単に操作パターンが見つかるのだ。
 左重心移動が実行されていなかったというほど単純ではないだろうが、スクリプトのバグだと考えるのが妥当。だが、実際に何が悪いのかが分からない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4