Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年10月9日(日) 17:43

どこまでも厄介

 直進の第3周期が終わった直後は、ガードビームから離れて S-JET 最適化を行う解が存在しない。実際には、解が存在しないという証明は困難だが、これまでのスクリプトでは発見できない。

 ガードビームに突っ込みっ放しでの最適化をしつつ、適当なタイミングで離脱しての最適化という、両面作戦になる。

 ガードビームに突っ込みっ放しのパターンを調べたところ、1周期だけで挫折。2周期目は解無し。なぜ解が無いかと言えば、最大限に右旋回しようとしてもガービームに接触できない。要するに、曲がり切れない。

 そこで、常時接触解の選別を行うにあたり、ひたすらインに食い込むものを優先。もちろん、食い込み過ぎて当たり判定のキツい部分に弾かれても困るので、そういうスクリプトを作るのは容易ではない。

 その結果、ガードビームに接触したまま最適化を3周期まで持続させることに成功。

 4周期目が解無しになる理由は同じで、これ以降はどんなに右旋回をキツく行ってもガードビームに接触し続けられない。
 ならばこれ以降は接触無しでの S-JET 最適化を行えば良さそうだが、最大旋回してもガードビームから離れ過ぎる。明らかに、最適走行ではない。

 もうちょっとガードビームに接近した旋回が可能になるような、それ以前の完全接触走行・・・は存在しないのか?

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4