Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年11月2日(水) 21:36

そっちじゃない

 S-JET 最適化の解が無い場合は、速度だけ見てブレーキを掛けてエラー判定はいっさい行わないことにした。
 除外条件がないため、絶対に走行が成立する。

 そしてスクリプトを走らせると、当然のごとく途中で停止せずにどんどん進む。
 だが、想定以上にガードビームから離れる。この後はアウトぎりぎりまで膨らむばかりで、全く使い物にならない。そこでようやく思い出した。最近スクリプトが行き詰まり過ぎていて、思考を誤ってしまったのだ。

 問題は、S-JET 最適化の解が出て来ないことではない。最適ではない解が出ることだ。
 つまり、解が出力されない場合の対策を行っても、全く解決にならない。最適ではない解が出るために、その後どんなに頑張ってもアウトに膨らむ走行しかできなくなる。

 1周期前に戻って考えると、既に旋回がキツくなっているため、ガードビーム併用による最適化には根本的に無理がある。S-JET 最適化を行った結果としてどう頑張ってもアウトに膨らんでしまうとすれば、最適化を行わずにアウトに膨らまないことを優先するような処理にすべきだ。

 ガードビームに長々と干渉しつつ S-JET の最適化というのは、至難である。旋回性能に余裕があれば別だが。おかげで何週間も捕まっているが、先に進めば同様の問題は出て来る。特に、恐らくファイアーフィールドの攻略では避けられないだろう。いろいろな状況を経験してノウハウを溜めねばならない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4