Darkside(リンクエラー修正しました)

2016年12月1日(木) 22:14

徐々にキツく

 マスタークラスでは追い抜きタイミングが変わるはずなので、ガードビームに接触させつつ強引に抜くことに決める。

 最高速未満なので、タイム的には大ダメージである。しかし今は、試走を兼ねたエキスパートクラスでしかない。そこで1回きりの追い抜きに悩むより、無視して先に進むべきだと判断。
 スクリプトから減速除外処理を外し、自動運転させる。


 追い抜きが終わった段階で再び減速禁止に戻し、自動運転を続行。

 快調に進行したが、ここで曲がり切れなくなってアウト。
 予想以上に自動運転が効果を発揮したが、この方式の自動運転はコーナー曲率を旋回性能が上回っている場合のみ有効である。
 ポートタウン前半は、左右の連続コーナーが続く。そしてそれらコーナーの曲率が徐々にキツくなる。だから、そのうち自動運転が行き詰るのは分かっていた。

 ただし経験したばかりのように、スクリプトがバグってる可能性もある。
 対策は慎重に検討せねばならない。
 そもそもの話として、GF追い抜きで問題が無ければこの時点では最高速に達している。つまり、本番マスタークラスでの利用を考えた場合、どっちみちスクリプトの修正が必要だ。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4