Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年1月18日(水) 21:17

良い感じ


 ようやくスクリプトが動き始めた。
 その結果、着地直前に出来るだけ左を向くことの有効性が明確になった。引き戻され先が、かなり左側になる。だから、特殊な弾かれ方をして極端に左に飛ばされるような例外ケースを除き、左を向けば向くほど速い。
 急旋回には、アクセルオフもブレーキも重心移動も有効である。総動員して左急旋回を行い、更に方向キーの上を使って着地を失敗させるのも必須。
 着地の成功すれば、引き戻され終了までのフレーム数を確認。速い解を出力する。


 更に、ある程度は予想されたことだが、ジャンプはひたすら左寄りを狙うよりも、少し右を狙うのが有利。
 引き戻され先は左側なので、左寄りの着地は基本的に有利である。しかしギリギリまで左を狙うと、左旋回により届かなくなってしまう。急激な左旋回を行ってギリギリで届くようなジャンプは、少し右へ飛ばねばならない。これで2フレームぐらい違う。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4