Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年1月21日(土) 20:08

1フレーム差

 使い物にならない最速解を使用し、途中から手動で右旋回に変えてみる。
 その結果、左旋回の最後5フレームを右旋回に変えると、再加速で右コーナーを曲がり切れると判明。ただしガードビームとの当たり判定が絡むためカオス的であり、はっきりしない。当然ながら、何フレームを右旋回に変えるかというパラメーターは可変なのがベターである。しかし、可変にした倍数だけそのままスクリプトの実行時間が伸びる。現状では、可変は現実的ではない。

 いちおう5フレーム固定とし、必要なら別のフレーム数によるスクリプトを並列実行させるのが現実の妥協点だろう。
 5フレーム固定でも、スクリプトの実行は16時間を要した。キャプチャー後の再加速で、右旋回がガードビームと接触できるかどうかまで確認した。確実に、使い物になる解である。

 結果は、使い物にならない解より1フレームだけ遅くなった。さすがに、ずっと左旋回しまくった解と同等を期待するのは虫が良すぎた。しかし、1フレームのロスで済むならまあ良いだろう。再加速で曲がれなければ意味がない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4