Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年2月15日(水) 21:49

ミュート3再確認

 レッドキャニオン2のソニックスタートがスクリプト化出来たことで、ミュート3が気になり始めた。ミュート3にもこのスクリプトを適用すれば、より速いソニックスタートが可能なのではないか?

 ミュート3に関しては、ソニックスタート用のスクリプトは作成していない。というのも、以前単独でミュート3のTASを製作済みであり、そのキー操作をコピペすれば良いと考えたからである。しかし当時、1回目の追突ではBFの速さを優先すべきという所まで考えたかどうか記憶がない。
 今最新のノウハウでソニックスタートを作り直せば、速くなる可能性がある。もちろん、仮に速くなっても最初から作り直したりしない。本番マスタークラスでミュート3を作る時に役立つというだけだ。
 今は、速くなるかどうかを確認するだけである。

 結論として、僅かに遅い解しか得られなかった。第1コーナーへの斜め走行最適化という要素があり、簡易判定では第1コーナー接近走行のロスで逆転されてしまうようだ。
 ソニックスタートの走行ラインを変えても、速さは1フレームの何分の1という僅かな変化しかない。僅かに遅そうな解が、第1コーナーとの間合い次第であっさり逆転。そして既存のミュート3キー操作はほぼ最速だろうと確認できた。現状で既に、0.1フレームのオーダーで速さを比較しているレベルである。
 ミュートシティーは最適化に途轍もない労力と時間を投入したのであり、そう簡単に faster 解は得られないのであった。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4