Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年3月13日(月) 21:16

地雷

 2回目の追突はコースの左寄りで発生するため、コース左端で旋回してから真正面を向くのではどうしても中央寄りに移動することになって辛い。コース右端で旋回してから真正面を向くようにした方が、楽に必要な座標を占められる。
 1回目の追突でBFの座標優先の場合、自機は右に進む感じになる。だから、右端で旋回 → 左端で旋回 → 右端で旋回 → 真正面を向く → 2回目の追突という感じになる。
 これをスクリプト化し、旋回量と真正面を向くタイミングを変数として操作パターンを調べる。

 2回目の追突に適した位置だと、すぐに地雷が迫っている。追突の都合だけ考えていると、直後に地雷を回避できない。地雷に接触するとパワーが減るだけでなく致命的に減速するため、完全にアウトである。ここがいきなり大変。そういうコース設計になっているのも、さすが任天堂である。
 任天堂が当時発表していた公式タイムから考えても、ソフト開発段階からソニックスタートを認識していたのは間違いない。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4