Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年3月15日(水) 21:30

第1ヘアピン

 ロクに進行していないように感じるかもしれないが、やたらに実行時間を要するスクリプトの裏では別のスクリプトが並行動作していたりする。
 ソニックスタート1段目ではBFが早く追い付いて来るパターンがベストというのは確かだが、自機が早く進むパターンも一応確認していた。結果として、自機座標優先はBF座標優先に比べて0.5フレーム程度遅いことが判明している。
 また、1段目から2段目への走り方を変えたパターンも試している。

 ソニックスタートはすべての土台であり、最適化を誤ると致命的である。だから、いろいろ可能性を確認している。最終的な結論だけ見ると平凡な攻略法かもしれないが、その裏ではあれこれ妙なことを試しているものなのだ。

 さてこの最初のヘアピンだが、クイックターンから重心移動併用無しが基本となる。2周目以降は最高速に達しているため、クイックターンから重心移動併用ありが基本となる。この違いは、最高速に達していると重心移動で減速しないからである。
 ただし、そのままでは曲がり切れない。そこで、クリッピングポイント付近で連続的にアクセルをOFFし、それと同時に重心移動を使う。このアクセルOFF&重心移動のタイミングを変数として変化させ、スクリプトで片っ端から調べる。

 ところが実際にスクリプトを組んでみると、微妙に曲がり切れない。手動操作ではもっと旋回性能が上なのでキー操作を確認すると、手動の場合はアクセルOFFに先行して重心移動を使っていた。最高速未満では重心移動で減速するが、即座には減速しない。重心移動をある程度持続させることで、減速し始める。だから、減速しない範囲で重心移動を使えば、先回性能が上がる。

 どこまで重心移動を活用できるか。これもまた変数である。変数を1つ増やせば、スクリプトの実行時間も1桁長くなる。だが、元がそれほど長時間のスクリプトではないから、変数を増やすのが明らかに正解だ。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4