Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年5月30日(火) 21:45

ショートカット


 ポート2で478ロケットスタートを決めると、直後の大ジャンプでショートカット。これは誰でも普通にやるプレイで平凡だが、TASの場合は究極に速いショートカットを探さねばならない。
 グランプリのエキスパート時に使用したスクリプトがあるものの、速度域が違い過ぎるためそのまま使っても動かない。パラメーターを変更せねばならず、それには当時同様の試行錯誤を要する。

 重要なパラメーターは3つ。
 1つは、どれぐらいまで高度が下がって来たら着地旋回を開始するか。
 もう1つは、着地旋回の開始時に何フレームぐらいアクセルOFFするか。
 そして最後に、着地後にどれぐらいの向きまで旋回を続行するか。

 ある程度高いうちに旋回を開始しないと、最高速状態では着地できない。アクセルオフの最適は、連続2フレームのようだ。ここまでは比較的簡単に判明したが、旋回続行の最適値は難しい。本来なら3つのパラメーターは全部の組み合わせを確認すべきだが、実行時間の壁・計算量の貧弱さにより、局所最適の罠を承知の上で妥協せざるを得ない。
 こういうところを妥協しないと製作期間が際限なく伸びるわけで、どこまで許容できるかの判断次第。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4