Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年6月25日(日) 22:00

ひたすら計算

 ヘアピンを曲がれば、そのまま連続ヘアピンである。コース外に正面ずっと伸びているコースは、ポートタウン1だ。

 先のヘアピン、今回のヘアピン、そして更に次の急コーナーと、攻略の大変な3連続があり、スクリプトもこれら3つ用が重い。その中でも中間となる今回のが一番マシだが、それでも非常に長時間の計算を必要とする。
 TAS製作期間がもう完全に、計算能力の問題になっている。

 膨大なリソースを投入してのTAS製作なのに、ここまでの追記は270回ぐらいしかない。追記数が、どうしようもなく無意味な数字になってしまっている。

 1つには、ムービーロードだけが追記としてカウントされる最近の仕様のせいである。ステートロードを何度繰り返しても追記数は増えないので、膨大な試行錯誤が全く反映されない。
 更に、スクリプトの並列実行しまくりである。追記は個々に記録されるため、2並列実行なら実際の半分しかカウントされない。4並列実行なら4分の1だ。

 未だに追記数がどれぐらい参考にされているか分からないが、追記数なんて無意味もいいところなので気にするな、と言いたい。

 追記270回というのは、プラクティスで新規製作しているポート2のことである。
 グランプリのキングリーグ・マスタークラスの方は1周ほど遅れてポート2を作っており、そっちは桁外れに多い。無意味な数字であることに変わりはないが。

 グランプリのポート2は当面公開しないが、ポート2を作らねば続くレッドキャニオン2やファイアーフィールドが作れない。

 TAS製作において1周前との比較は極めて役立つため、製作が先行しているうえに邪魔カーの無いプラクティスは優先度が高い
 同じコースなので紛らわしいが、フレームカウントが全く違うので見分けが付く。。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4