Darkside(リンクエラー修正しました)

2017年8月11日(金) 21:15

1690フレーム

 S-JET 最適化バグは、S-JET 噴射中以外には関係がない。終わってしまえば、これまでのスクリプトをそのまま適用するだけだ。

 噴射終了直後の棒磁石地帯は、速遅の逆転が多発する良く分からないパートだ。
 取り合えず多数の解をお手玉して、どれか速いのがヒットするだろうという感じで製作している。最適パラメーターの範囲がそれなりに絞り込めているものの、何ヶ月も散々やり直してなお曖昧模糊としている。

 いちおう棒磁石出口のヘアピン近辺まで、1周目+1690フレームというペースをキープできている。多数の解を初期値として計算しているため、なかなか先に進めない。しかし、今は邪魔カーの影響がない貴重な序盤である。しっかり確実に、ラップ1690フレームを取っておきたいものだ。
 既に邪魔カーが前方に見えている。

 1周目をペースメーカーに使用し、0.01フレーム単位の差に一喜一憂。プラクティスでは最後に0.035フレームを詰めるため悪戦苦闘したわけで、こういう僅差が馬鹿にできない。
 このグランプリも最後のファイアーフィールドまで完走できたら Tasvideos
を考えているので、手抜きせずじっくり製作したい。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4