Darkside(リンクエラー修正しました)

2018年9月13日(木) 21:17

拡張編集

 残念ながら、話はこれで終わりではない。

 aviutl には拡張編集というものがあり、普通に動画編集する場合はそちらが利用される。
 自分は拡張ではない編集でもそれなりに便利に使っている。数秒の単一クリップを公開することが多いため、別に困らない。しかし、長い動画を作ろうとすると、標準編集ではできないことが多発する。

 だが、拡張編集では使えないプラグインも多い。
 そもそも拡張編集自体が、プラグインである。aviutl のメニューでは、他のプラグインに混じって同等の立場で出現する。すなわち、拡張編集でプラグインを使うというのは、プラグインの中から別のプラグインを使うというイレギュラーな話なのだ。それを実現するため無理矢理なことを行っており、そのため使用可能なプラグインに制限がある。

 例えば、ラジオボタンモードを使っているとアウト。

 ラジオボタンモードとは、見た目はチェックボックスだがそのうち1つしかチェックできないというモードである。トーンカーブ適用対象を選ぶにあたり、当然のごとく使用している。
 だから、トーンカーブ調整プラグインは、拡張編集では使えない。プラグイン選択で、リストに表示されない。

 それだけなら、トラックバーに置換することもできる。
 ところが、拡張編集ではボタンも使えない。表示されるが、押しても反応しない。「設定ウィンドウにウィンドウメッセージが来た時に呼ばれる関数」は、拡張編集においても呼ばれているようだ。しかし、WM_COMMAND は受け取れない。恐らく拡張編集プラグインが受け取ってしまい、一部のメッセージだけプラグインを再呼び出ししているのだろう。

 これも最悪、トラックバーにできないわけじゃない。2値のトラックバーは、もちろん可能だ。いちいち手動で一往復させねばならないが。

 この時点で、かなり使い勝手が悪化する。でも、致命傷ではない。
 致命的なのは、そもそも画面描画できないこと。WM_PAINT まで受け取れなくなっているので、ヒストグラムもトーンカーブも描けない。マウスクリックも拾えないので(略)。

 これでは、どうしようもない。

written by higashino [カメラ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4