Darkside(リンクエラー修正しました)

2018年6月9日(土) 23:40

調達途上

 PICkit 4 では、PIC16F88 に書き込むことはできないようだ。
 しかし、MPLAB X IDE はCコンパイラー必須っぽい。PIC16F88 に対応した8ビットのCコンパイラーもあるが、メモリーの小さな PIC16F88 でコンパイラーを使うのは苦しい。それに、命令の実行時間を厳密に計算可能という最大のメリットを殺してしまう。
 PIC16F88 は、旧来の手法のままで利用するとしよう。

 ようやく、リニアベアリングを入手できた。通常より細長いベアリングで、12ミリシャフトの代用である。
 恐ろしくギリギリのキツめで、ピタリと内径12ミリの穴に挿入できた。全くアソビ無しで、位置決めできるようになった。これで、穴開け用の冶具は、揃った。
 本番でステンレス板を切断すべく、電動丸ノコを買うかどうかはまだ決めていない。大雑把な切断は板金屋に任せ、小さな残存加工を自力で行う予定である。電動丸ノコは、実施に使っているシーンを想像すると、案外使い難い気がする。

 ところで、参考用に京商の2段変速機をネット注文したのだが、ショップから入荷予定日とかではなく「手配状況」なるメールが届いた。お取り寄せ (メーカー確認中)だと言う。入荷予定日をうんぬんする1つ手前の段階までやっと来たという話である。
 いちおう京商のホームページでは在庫アリになっているが、果たして本当に在庫があるのかどうかは分からない。言うまでも無いが、京商のホームページは最も価格が高い。

 昔なら3段変速機とかも容易に買えた(はず)だが、エンジンが没落しモーターの天下になってしまったせいかラジコン用の変速機は極めて入手し難い。タミヤがピックアップトラックのフルオペを出していて、それにはモーター用の3段変速機が組み込まれている。しかし残念ながら、豪勢仕様で巨大過ぎる。戦車は左右1つずつ必要であり、少なくともそのまま使うのは無理だ。

written by higashino [ドリル戦車] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4