Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年1月12日(土) 21:17

改造ベース候補

 改造ベース候補の銃2丁を入手した。

 1丁目は、電動エアガン。
 ケイホビーオリジナル MP7A1 TFGスペシャル「3辛」である。セミオート用に最適化されたショップカスタムで、MP7A1 の既知の弱点を補うカスタムも施されている。エアガン需要の大半がサバゲーになっている現状では、セミオート専用の需要は小さい。だから売れ残っていて入手できたのだが、ラジコン戦車搭載用だから当然にセミオートである。
 バトルタンクとは異なり、最初からセミオート射撃も可能なのが18禁エアガンだ。 

 サイズ的に電動コンパクトマシンガンを選ぶしかなかったが、性能的に厳しい。命中精度でも、悪いとは言わないが特に良いという評判もない。だから、箱出しではなくショップカスタム品にした。チャンバー周りの改造はパワーと命中精度の両方に多大な影響を与えるが、その難易度は極端に高い。自分がチャンバー周りをいじくって、命中精度が上がった験しが無い。
 そういう意味でも、ショップに任せるのが得策だ。

 パワーアップの強化スプリングを組んであるが、命中率を優先したルーズバレルになっているため穏当な0.76ジュールぐらいである。

 室内だと、射程は5メートルまでしか確保できない。それでも、素直にBB弾が飛んで行き妙なフライヤーがない。ただ、弾道が目で非常に追い難い。マルイ純正のベアリングバイオ0.25グラム弾なので、初速はそれなりである。視線と銃身が遠いせいかもしれない。本当に集弾しているのか?確認に手間取った。
 そもそもサイトが狙い難い。2センチぐらいにはまとまっているようだが、本当の実力はライフルスコープやレーザーサイトを使用してロングレンジ射撃するまで判定できない。

 それでも、電動ガンの使い勝手の良さは充分に実感。電気だけで冬季でも安定してガンガン撃ちまくれる。この使い勝手は大変な魅力で、もうコイツで良いんじゃないかなと思ってしまう。ガスガンを使い物にするための改造は、余りに面倒過ぎる。

 2丁目は、固定スライドガスガン。
 マルイのソーコムmk23 である。箱出し無改造。
 室温が10度を切った状態で試しに撃つと、0.5ジュール強。だが、ローパワーなのに訳が分からないほど良く当たる。トリガーは噂通り重い上にフィーリングも悪いが、それでも当たる。5メートルだと、BB弾ではなくレーザービームを発射しているみたいである。BB弾が非常に視認し易い。そして、固定サイトのドンピシャに飛んで行く。
 5メートル先の1センチの的を、普通に狙い撃ちできる。

 突発的に外れる弾は、全くない。変化球も、全くない。全弾レーザービームみたいに、サイトの位置にピタリと飛んでいく。何だよこれ、5メートルでしか撃っていないけど、間違いなく自分が生まれてからこれまでに撃ったことがあるエアガンの中で、一番命中する奴だ。少なくとも、近距離では命中率無双だろ。
 ラジコン用改造を施せば極悪トリガープルのネガは完全に消滅する訳で、そうなったらどこまで命中精度が上がるのか空恐ろしくさえある。箱出しで、室温10度だよ。

 これなら、多大な手間を掛けてラジコン用改造する価値がある。もう電動でいいと思ってしまったのを引き戻すだけの、とんでもない衝撃。そうだよ、これぐらい当たる銃が欲しかったんだよ。
 最終的な判断は、キッチリと狙えるサイトを用意したうえで、10メートル以上の実射を行ってからだ。しかし、仮に電動を選ぶ結論になってもソーコムは人間用として愛用することになるだろう。いや、ソーコムをラジコンに使う場合でも、人間用にもう1丁買うよ。

written by higashino [ラジコン用エアガン] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4