Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年1月14日(月) 19:16

臨時レーザーサイト

 安物のレーザーサイトをバラし、マウントだけ流用する。

 元は光出力1ミリワット未満の赤レーザーなので、屋外では使い物にならない。屋内では、レーザーサイトまで必要がない。

 臨時にレーザーサイトを製作するため、エネループ3本にPICを組み合わせる。

 エネループをFETスイッチでレーザー電源とし、PICでFETを点滅させる。毎秒12回の点滅を繰り返すことにより、視認性を確保しつつレーザーモジュールの発熱を抑制する。
 ピーカン屋外でも、30メートル以上先を確実にポイント可能。

 性能試験のためだけに臨時使用するものなので、あくまで簡易に製作する。ナットをハンダ付けせずに、オートウエルドで接着。いや、流用したマウントがアルミ製だからハンダ付けは元々不可能なんだけど。

 いちおう、その場しのぎの強度は確保できている。

 このレーザーモジュールはバトルタンクに組み込むものであり、一時的にこっちに出張しているだけだ。

written by higashino [ラジコン用エアガン] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4