Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年5月7日(火) 21:17

穴開けてハンダ盛って

 新兵器を投入するまでもなく、ただの鉄でしかない塗料皿の貫通は成功。

 とんでもなく、楽だった。ハンダが埋まっている穴も多かったが、何ら障害にならない。加工性は、ステンレスと桁違いだ。

 これは視認困難な転輪内側なので、これ以上の仕上げはしない。後は、車軸のフタだけだ。それは現物合わせの都合上、最終段階で行う。

 転輪外側は見た目を気にするので、ワッシャーを表面からはハンダ付けしない。そこで気密を確保すべく、ハンダ付け面積を増やす。

 まずは転輪側の塗料皿に、厚くハンダメッキを施す。

 例によって、こういう簡単な仕事でも8個となると時間ばかり掛かる。

 続いて、大型ワッシャー側も片面に厚くハンダメッキを施す。

 しかし、6個しかない。前回ちゃんと買い増ししたはずが、いつの間にか2個ロスとしている。また、買い出ししなくては。困ったものだ。

written by higashino [Sタンク 1/16] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4