Darkside(リンクエラー修正しました)

2019年12月4日(水) 21:21

準備が大変です

 TLP250を実装しようとして、ハンドリングが悪過ぎると実感。
 止むを得ず、2つずつペアにしてオートウエルドで固定。短絡防止のため、端子もある程度コーティングしてしまう。こういうのは、後からの修正が困難になることとのトレードオフである。設計やハンダ付け作業の、正確さが問われる。

 GND足も2つずつ組み合わせ、実装に備える。

 GND足を、GND電極にハンダ付け。
 熱容量が大きく、かなり大変。

 ゲート電流制限抵抗が意外に突出するのを見て、ちょっと焦る。ここまで中央穴に接近するのは、想定外。どうしようもなくなる訳ではないが。

 GND電極を合体させ、さあ両端をハンダ付けしよう・・・と思ったが、このまま作業すると確実に既存配線が溶け落ちると気付く。

 そこで、GND電極にハンダ付け済みの配線もオートウエルドでコーティングする。

written by higashino [Sタンク 1/16] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4